オフィスで女性

デート前にチェック!ムダ毛のチェックパーツはココ!

気になる人や好きなとデートする日が決まったら、女子はデートの日までに自分をキレイに見せようと色々と努力するものですよね。

美容室に通ったり、ネイルサロンにいったりと身だしなみを整えるわけです。デート当日に準備万端を思っていても、男性は以外に細かいところまで見ております。ムダ毛もその一つといえるでしょう。

デート当日に忘れがちになるムダ毛の場所とその処理方法について紹介していきます。

デート当日までにキレイにムダ毛処理したいパーツ

1.腕

デートの時は男性と腕を組んだりすることもあるでしょう。冬で長袖であれば気にならないかもしれませんが、夏のように薄着だと肌と肌がふれあいます。

男性は女性の腕と触れ合った瞬間に、ムダ毛の剃り残しなどがあると、ジョリジョリ感をすぐに感じ取ってしまいます。男性は女性の腕は毛がないものと思っている方も多いようからね。

2.足

腕もそうですが、やっぱり足もキレイに処理する必要があります。スカートやショートパンツを履く場合には素足がみえます。肌をみて毛穴の黒ずみ、毛の処理残しがないことが望ましいです。太ももの裏なんかは処理する時に忘れがちになるので注意しましょう。

3.脇

Tシャツやワンピースを着ている時は電車の吊り革などに捕まる場合に、脇がチラチラ見えることがあります。男性はチラリズムする場所もしっかりと見ているので、脇毛が忘れずに処理するようにしましょう。

4.顔

腕や足、脇といった見える部分は処理するのですが、意外と忘れがちになってしまうのが、顔の産毛でしょう。顔の産毛は光の当たる角度によっては、丸見えになってしまうのです。

産毛にファンデーションがついているところまでハッキリと見えることもあるので、顔の産毛処理も忘れないようにしましょう。

5.Vライン

デートが終盤になってくると、ホテルに行ったり彼氏の家にお泊りすることもあるでしょう。そうなるとHすることも予想されますから、お互いに裸になり全てを晒すことになります。

腕や足はツルツルでキレイだけど、下着の横から毛がボーボーにはみ出していたりすると、男性は萎えてしまうこともあるので、しっかりとVラインのムダ毛も処理するようにしましょう。

デート当日までにどのようにムダ毛を処理するか?

デート当日にムダ毛を急いで処理しては、肌を傷つけてしまったり、赤くなってしまい肌が荒れてしまうこともあります。また、剃り残しも出てくることがあります。

ですから、ムダ毛を処理するのであれば、デートの前日に処理をして、当日に剃り残しなどがないか確認するようにしましょう。カミソリを使って処理する場合には、保湿クリームなどを塗って肌ケアすることを忘れないようにしましょう。

1ヶ月前から脱毛サロンに通いムダ毛を脱毛するのもよいです。毛周期の関係もあり1回だけしか脱毛できないかもしれませんが、人によっては1回で脱毛効果がでます。毛が薄く少なくなりますから、デート前日には普段よりも毛が少なくなってることもあります。

まとめ

男性は女性にはムダ毛がないと思っている方も多いようです。ムダ毛がないというよりも、しっかりと処理しているだろうと思い込んでいます。

初デートなんかで処理し忘れていると「この子、実は毛が濃いんだな……」そう思われてしまうこともあるんです。

ですから、デートが決まってからムダ毛処理をするのではなく、普段からムダ毛処理するのを習慣化するようにしておくと、いざという時も安心ですね。最近は全身脱毛専門サロンも増えてきておりますから、そこに通って全身脱毛をするのもよいでしょう。ストラッシュ 奈良みたいな新店舗が穴場です。

気になる人や好きな人とのデートが上手くいって、お付き合いできるといいですね。

脱毛

埋没毛も怖くない!正しい美肌ケアを調べました!

自分でムダ毛を処理する際に、よく起こるトラブルが埋没毛です。埋もれ毛とも呼ばれており、皮膚の下に毛が透けて見えるのに、触れなくてもどかしく感じたことがある人も多いのではないでしょうか。

また、色素が沈着して肌の黒ずみの原因となったりして、せっかくキレイになろうと思ってムダ毛処理したのに、逆効果になっては残念ですね。この記事では埋没毛の正しい対処方法と埋没毛を起こさせない肌ケアについて紹介しています。

埋没毛には正しい方法で対処しよう

皮膚の下で渦巻いている埋没毛を見ると、どうにかして取ってしまいたいという気持ちは分かりますが、むやみに針でつついたりすると、そこから細菌が入り赤く炎症を起こして膿んだりする危険性もあります。

実は埋没毛は放置しておくと、いつのまにか無くなってしまいます。皮膚表面は常に新しく生まれ替わっており、毛の出口を塞いでいた角質も自然にはがれてしまいます。

不要なトラブルを避けるためには放置が一番と言えるでしょう。しかし、見た目が気になる、すぐになんとかしたいという人は、正しい方法で取りのぞきましょう。

正しい埋没毛の処理方法

埋没毛の処理で最も速いのは消毒した針で埋没部分の皮膚を切開して、毛抜きで抜くという方法です。皮膚科でも行われる方法ですが、細菌が入らないよう注意しないと切開部分が炎症を起こしたりします。

また、抜くときに毛が切れてしまうと再び埋没毛が発生したりするので、自信がなければやめておいたほうがよいでしょう。

少し時間はかかりますが毛の出口を塞いでいる角質を徐々に取り除くのがリスクの少ない方法です。ボディースクラブなどで肌を優しくこすったり、市販のピーリング剤で古い角質を取り除いていくと、だんだん古い角質が取れて埋没毛が解消されるというものです。

埋没毛を起こさせないために

埋没毛を取り除く方法について紹介しましたが、放置しておく以外は、すべて皮膚表面や毛穴を多少なりとも傷つけてしまいます。ですから埋没毛は発生させないことが大切です。

埋没毛が起こる一番の原因は、やはりムダ毛の処理です。毛抜きやワックスなど毛を抜くタイプの処理方法は、毛穴を傷つけるので埋没毛が発生しやすくなります。

また、カミソリで剃る場合も、毛の流れに逆らって剃ると毛穴を広げてしまい、傷をつけたり細菌による炎症を起こしやすくなります。

こういった情報は、エステ脱毛サロンのHPに書いてあるんです。結構参考になりますよ。もちろん、ツルスベ目指すなら、通うのが確実!「ストラッシュ 町田」などのサロンが人気です。

埋没毛にならないムダ毛処理

自分でムダ毛処理する場合は、以下の点に注意して、肌と毛穴を傷つけないよう注意しながら行いましょう。まずムダ毛を処理する前は、ホットタオルなどを当てて処理部分を温めます。

こうすることで毛が柔らかくなって剃りやすくなり、毛穴に与えるダメージも軽減できます。ボディソープや石鹸は流れやすいので、専用のシェービングクリームを使って肌すべりをよくしましょう。

剃り終わった直後の肌は、表面を守る角質が剥がれて乾燥しやすくなっています。ローションやボディクリームなどできちんと保湿しておきましょう。

まとめ

以上のように埋没毛の対処と予防方法について紹介してきましたが、根本的な解決方法としては、剃る・抜くといったムダ毛処理をやめて、エステやサロンで脱毛するのが一番です。

自己処理に比べて費用がかかりますが、脱毛後はほとんどムダ毛処理をする必要がなく、定期的に肌を傷つける必要もありません。ムダ毛の自己処理に不安がある方は、このような脱毛も検討してみてはいかがでしょうか。

サロンはクレジット払い

ツル肌美人を目指すなら自宅脱毛よりプロにお任せ!

自宅で簡単、痛みがなく肌に傷をつけないムダ毛処理方法として人気の除毛剤ですが、ムダ毛処理ができる部分とできない部分があり使用には注意が必要です。

除毛剤の特徴について、脱毛サロンとの比較も混じえながら紹介していきます。

除毛剤が肌に与える影響は?

ムダ毛の処理方法として「剃る」「抜く」といった手法がありますが、「溶かす」のが除毛剤を使う方法です。

除毛クリームとも呼ばれるアルカリ性のクリームをムダ毛部分に塗って数分置いてムダ毛を溶かし、最後に塗ったクリームと溶けたムダ毛を付属のスポンジなどで取り除いてムダ毛を処理する方法です。

カミソリやシェーバーなどの刃物を使う必要がないので、肌に傷をつけられないモデルの中にも、撮影前などに愛用している人が多いようです。また毛抜きやワックスを使った処理方法のように、毛穴にダメージを与えることもないので、埋没毛や毛穴部分の炎症なども避けられます。

そんな除毛剤ですが、肌へのダメージが無いわけではありません。見た目には毛を溶かしているだけに見えますが、タンパク質の構造を壊すアルカリ性の薬品を肌に塗っているのですから、弱酸性の肌表面に刺激を与えています。

使用前は目立たない部分でパッチテストをして異常がないか確認して、除毛剤を塗ったあとは弱酸性のローションなどで保湿をしっかりと行い、高頻度での使用は控えたほうがよいでしょう。

除毛剤が使える場所・使えない場所

各メーカーから様々な除毛剤が販売されていますが、除毛剤には身体の部位によって使用できる部分とできない部分があります。

除毛剤によるムダ毛処理が適しているのは手足のムダ毛です。普段から露出していて外部からの刺激に強い部分であり、長く太い毛が生えているわけではないので、効率よく薬剤が働きます。

反対に除毛剤を控えたほうがよいのが、皮膚が薄くデリケートな部分です。顔やワキ、デリケートゾーンは赤くなったり、ヒリヒリしたりといった肌トラブルが起こりやすい部分なので、使用しないほうがよいでしょう。

除毛剤の中には、敏感肌用という肌に優しい種類のものがあり、ワキやビキニラインに使えるものもありますが、効果もマイルドなため、濃く太い毛に対しては効果が十分でないこともあります。

キレイを維持するには脱毛サロンがおすすめ

除毛剤は表面に出ている毛を溶かすもので、毛穴にはとどきませんから、数日たつとムダ毛はすぐに再生してきます。ムダ毛のないキレイな肌を維持するためには何度も使用しなければならない除毛剤ですが、塗布したあとに数分待つなど、他の自己処理と同じく手間と時間がかかります。

また除毛剤の主要な成分であるチオグリコール酸には独特のにおいがあり、このツンとした刺激臭が苦手に感じる人も多いでしょう。

デートの前の日など特定のイベントのために時々使うといった使い方には最適ですが、高頻度で使うなら今後薬剤にかける費用のことや肌に与えるダメージの蓄積のことも考えておきましょう。

もしくは、脱毛サロンで毛根部分からムダ毛を弱らせることで、ほとんど自己処理がいらない状態にしておくこともおすすめです。新店舗なら、ストラッシュ 姫路がありますよ。

まとめ

処理後の仕上がりに定評のある除毛剤ですが、処理できない部分や、肌に与える影響など使用する際に注意しなければならない点もあります。
脱毛サロンなども上手に利用して、全身つるすべ肌を手に入れましょう。

お腹の産毛をキレイに処理できるの?

衣服の下に隠れていて気になりませんが、ふと気づくとお腹の産毛が濃くて気になっていませんか。脱毛サロンでもパーツ別の脱毛プランにお腹部分が設定されているくらいですから、お腹の産毛に悩んでいる人は意外と多いと考えられます。

そこでこの記事では、普段見えないだけに、なかなか人には聞きづらいお腹の産毛の処理方法についてまとめてみました。

女性も気になるお腹の産毛

女性が妊娠すると、ホルモンの影響から、一時的にお腹の毛が濃くなるのはよく知られている話です。妊娠時に濃くなる産毛は、産後しばらくすると、いつのまにか元に戻るそうで、いちいち処理する妊婦さんはあまりいないようです。

妊娠中でなくても、大事な内臓を守るお腹部分に産毛が生えることは不思議ではありません。特におへそ周りからVラインにかけての毛は、女性でも濃い人は意外と多いものです。

しかし、普段は気にならなくても、やはり見た目がよくないと、セパレートの水着を着る際や、温泉やジムなど、人の目に触れる可能性がある場所に行きにくいなど、悩みの種になりますよね。

しかし、お腹の下には大事な内臓があり、皮膚が柔らかくなっている部分ですから、肌トラブルが起きると、他の部分以上にやっかいです。お腹の産毛を処理する場合は、デリケート部分と同じように丁寧に、なるべく処理する頻度を少なくしましょう。

お腹の産毛の処理方法

頻繁に処理したくないからといって、毛抜きでムダ毛を抜いてしまうと、毛が途中で切れるなどうまく抜けずに埋没毛の原因となってしまったり、抜いた部分から細菌が入ってしまったりといった肌トラブルの原因になりかねません。

処理する頻度が多くないのならば、お腹の産毛は電気シェーバーやカミソリで剃ってしまうのがお手軽です。あまり濃くない産毛程度なら、顔用のシェーバーを使えば、柔らかい肌を傷つける心配も少ないでしょう。

比較的濃いムダ毛が気になるようであれば、敏感肌用の除毛クリームを使うのがよいでしょう。除毛クリームは皮膚表面に出ているムダ毛を溶かして処理する方法なので、太い毛を処理したあとの断面がチクチクすることなく、なめらかに仕上がります。

ただ、除毛クリームは皮膚にも刺激を与える薬剤ですから、事前にパッチテストを行い、塗布する時間を守って、処理後はボディクリームなどでアフターケアをきちんと行いましょう。

まとめ

おへそ周りなどのお腹のムダ毛は、男性でさえ気にするほどですから、女性が悩んでしまうのも当然と言えるでしょう。処理する場合は、なるべく期間を開けて正しい方法で丁寧にケアしていきましょう。

もしプロにお任せしたいなら、ストラッシュ 熊本など評判が良いみたいですよ。

全身脱毛の料金相場

全身脱毛の相場を知ろう

体のあちこちの毛の問題で悩んでいる人は少なくありません。

全身脱毛というものを実行したいと思っている人は多くても、
全身脱毛には大金がかかると思っている人も多くいです。

最初の一歩が踏み出せないという人もいると思います。

確かに高級サロンなどでは100万円という目が飛び出てしまいそうな
料金設定のところもありますが、それはごく一部のことです。

これから説明していきますが、「回数制限」を設けて総額を決めている所や、
「月額制」を採用している所、また「まとめ払い」や「後払い」という支払い方法があります。

脱毛サロンによって打ち出している設定は違います。

まずは「回数制限」の料金の相場をみていきましょう。

「回数無制限」で全身脱毛ができるというところは高くなりがちで、
30万円弱から40万円という高額なところが多いです。

「12回コース」で20万円前後から40万円ぐらい。
「6回コース」で10万円前後から20万円弱ぐらい。
「4回コース」というサービスをしている店は少ないんですが、大体10万円ぐらいです。

続いて安く抑えることができることが特徴の「月額制」の相場です。

大体月々1万円前後というところが多く、
年間で換算すれば約12万円前後ということになります。

月額制を採用している店の中には月々7000円という安さを売りにしているところもあり、
さらに回数に制限もないというところもあります。

とにかく「安さ」だけで狙うのであれば参考にしてください。

「安さ」だけに目が行きがちですが、店によっていろいろな制約がつくこともあります。
また、1回で行われる脱毛の配分というものも違います。

店によっては来店一回で全身やってくれるところもありますし、
全身を4区分して1回ずつ区分した部分を脱毛し、来店4回でやっと全身脱毛が完成するという場合もあります。

回数無制限の店でも、来店回数が増えてしまうと忙しい方には不向きだったりと、
利用者の環境に左右される内容でもあります。

全身脱毛のやり方も様々なので料金だけで決めるというのもなかなか難しいです。

どういう方式なのか、どれぐらい来店しなければいけないかなども予め調べてから、
自分に合いそうな脱毛サロンを選びましょう。

格安で話題なのは新店舗の『ストラッシュ小倉』かも知れませんね。

全身脱毛サロンの料金

全身脱毛の料金比較(本当にお得なサロンは?)

私は以前、むだ毛が濃く自己処理を頻繁にしていましたが、
全く薄くならないし、手間ばかりかかって大変でした。

あらゆる自己処理を試してみましたが、どれも満足のいくものではありませんでした。
ワックスや毛抜きはものすごい痛い思いをするし、カミソリでは肌を傷つけてしまうし、
ほとほと自己処理に疲れて、サロンに通うことにしました。

その当時、サロンで全身脱毛というと、とても高額なものでしたが、
自己処理に挫折していた私は「むだ毛がキレイになくなるのなら」と、
思い切ってローンを組んで通う事にしました。

しかし、通ってすぐです。痛くてたまりません。
その当時の脱毛方法は、「ニードル」という針のようなものを毛穴に一本一本さして、
熱処理をして毛根に刺激をあたえ徐々になくしていくというものでした。

なので、痛いし、時間も相当かかります。毎回、施術の度に歯を食いしばりながら、
「キレイになるのなら」と我慢しました。でも、やはり相当つらいので痛みに耐えきれなくなり、
通うのを辞めてしまいました。お金も、もったいなかったです。

最近になり、もう脱毛というものを諦めていた時、雑誌広告で脱毛専門サロンの広告が目に入ってきました。
以前と料金比較すると、比べものにならないくらいの低価格です。

こんな価格で全身脱毛できるのかと驚き、少しためらいましたが、
サロンに電話してみました。

とりあえず、カウンセリングを受けることにして、電話をきりました。
別の日、サロンに訪れると丁寧な説明で、肌の状態や脱毛方法を教えてくれて、
納得した私はもう一度チャレンジすることに決めました。

以前のサロンでのこともあったので、少し心配はありましたが、
そんな心配はいりませんでした。

脱毛処理はぜんぜん痛くなく、広範囲で処理できるので、
あっという間にむだ毛がなくなっていきます。

一度、処理すると何ヶ月も生えてきません。本当に楽です。
何より、肌を出すのが嫌でなくなり、安心して出掛けることができます。

むだ毛のない肌は、ツルツルで本当に嬉しいです。
もっと、早くからこのサロンに出会っていれば良かったと思いました。
むだ毛で悩んでいるのなら、絶対にサロンはおすすめです。

最近ですと、ストラッシュ 料金が安くて狙い目です。

TBC

エステティックTBC大手脱毛サロンの実力!

エステティックTBCは全国に100店舗以上ある大手エステティックサロンです。エピレも同じTBCグループなので、エピレを合わせるとミュゼプラチナム以上の店舗数を誇ります。

トータルサロンですが、通っている方の7割の方が脱毛コースに通っております。

TBCには2つの施術方法があり、電気脱毛と光脱毛を選んで脱毛することができます。

初回限定プランは4つ用意されており、両ワキ脱毛通い放題プランなら両ワキを何度でも通って脱毛することができます。大手エステサロンなので、初めての方も安心して通うことができるでしょう。

エステティックTBCの初回限定プラン

エステティックTBCでは4つの初回限定プランが用意されています。この4つのプランの中から、一つだけ希望するプランを選んで脱毛をすることができます。

どのプランも通常料金よりも安く設定されているので、お得なプランとなります。

両ワキ脱毛通い放題プランなら、両ワキを何度も通って脱毛できるのでツルツル肌を手に入れることができます。

その他にも、18部位から好きなパーツを選んで脱毛できる「全身から自由に選べる脱毛プラン」や顔全体の産毛を脱毛できる「フェイス・5脱毛プラン」などがあり、あなたの都合に合ったプランを選ぶことができます。

初回限定プランをオススメする理由

トータルエステサロンの技術を融合!

エステティックTBCでは脱毛後の肌にまでこだわった脱毛を行います。脱毛前後に保湿ジェルをたっぷり塗りますから、施術後の肌はしっとりツルツル肌です。

両ワキ脱毛の回数が無制限!

両ワキ脱毛通い放題プランは、名前の通り両ワキを何度でも通って脱毛することができます。ワキ毛が濃いという方でも薄くなるまで脱毛をすることができます。

お得な特典つき!

VIO・5脱毛プランとフェイス・5脱毛プランには、特典として両ワキ脱毛通い放題プランがついてきます。つまり、トータル6パーツを格安で脱毛できるというわけです。

エステティックTBCは店舗数が多いので、あなたの街にもきっとあることでしょう。

両ワキ脱毛通い放題プランなら両ワキを何度も脱毛することができ、フェイス・5脱毛なら顔の産毛をキレイに脱毛することができます。

顔の産毛を脱毛することで、ファンデーションのノリもよくなり、表情も明るく見えることでしょう。

これもエステティックTBCの初回限定プランで脱毛をしたからですね。

4つの初回限定プランから好きなプランを選べるTBCの脱毛をこの機会に試してみてはいかがでしょう?きっと満足のいく結果が得られることでしょう。

千葉にある全身脱毛

ヴィトゥレ【脱毛・痩身エステ】は千葉県にあるの?

  • ヴィトゥレってどんなエステ?
  • 口コミや評判はどう?
  • 足痩せのダイエット効果を教えて!

最近巷で話題のエステサロン「ヴィトゥレ」について調べてみました。
脱毛やダイエット、フェイシャルと総合的なメニューをカバーしていますが、その効果のほどや口コミ評判はどうなのでしょうか。
特に気になる足痩せの効果など、参考になる情報を集めてみました。

ヴィトゥレの痩身エステについて

ヴィトゥレって聞くと、「脱毛サロン」と思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

それもそのはず。ヴィトゥレは大手の脱毛サロン。
脱毛技術や脱毛コースや施術は、他の脱毛サロンと肩を並べるほどの大手なのです。

そこで、 ヴィトゥレ 千葉店があるのか調べてみたのですが、千葉県には1つも店舗がありません。埼玉にはあるのですが、千葉県に店舗はないようです。

もし、千葉で全身脱毛が出来る脱毛サロンをお探しなら、ストラッシュ 千葉店が料金が安くておすすめです。

さて、千葉に店舗がない ヴィトゥレ ですが、折角なので、 痩身エステ について引き続き、口コミ・評判などを調査してみました。

ヴィトゥレは痩身エステでも有名なんです!
今回は、脱毛サロンとしてではなく、痩身エステサロンとしてのヴィトゥレをリサーチしてみたので、参考にしてくださいね。

口コミ&評判

ラジオ派

痩身エステの施術の中で一番気になるのが「ラジオ波」ですよね!

ラジオ波ってなに?という方のために少し説明をします。
ラジオ波とは、脂肪を柔らかくする効果のある波動のこと。ラジオ波を発する機械を、痩身目的で当ててもらうのです。
ほんのりと温かいなぁと思う程度で、「あち!」とはならないのでご安心を。
主に脂肪を柔らかくして、分解しやすくする目的で使用します。
その後の発刊やハンドマッサージで、分解されやすくなった脂肪を流してしまうという寸法。
お尻や太もものぼこぼこしたセルライトにも効果があるので、足痩せ目的の女性には嬉しい施術ですね。

ハンドマッサージ

近頃の痩身エステでは、機械の発達のせいかハンドマッサージの時間が大幅に短縮されているような気がします

施術してもらう側としては、やっぱりハンドマッサージが一番効果を感じるのに、残念ですよね。
ヴィトゥレの痩身エステでは、ハンドマッサージもメニューにしっかりと入っています!
老廃物を排出する方向へとプロの手でマッサージしてくれるため、サイズダウンはもちろん、美肌効果も期待できます。
ラジオ波で脂肪を柔らかく、分解しやすくした後にハンドマッサージを受けることで、効果も倍増でしょう。

ドームサウナ

単純な体重ダウンには汗をかくことが一番です。

しかし汗をかいたあとに、同等の水分を摂取すれば、当然ですが体重は戻ります。
ヴィトゥレでは、ラジオ波で脂肪を流れやすくしたのちに、汗を各コースも選ぶことができます。
流れ落ちる汗とともに、分解された脂肪が大量に流れ出ていくことが狙い。
ヴィトゥレのドームサウナは、遠赤外線で首から下をしっかりと暖めることができます。
くびが出ているおかげで、苦しまずにすっきりと施術を受けることもできますね。

EMS

運動不足による脂肪太りの方には、筋肉を刺激するEMSがおすすめです

よくテレビショッピングなどで、外国人スタッフがおなかに装置をつけて「オオゥ!」と感動している機械があるでしょう。
あれは、装置から出る電波によって、体内の筋肉を刺激しているんですよね。
EMSも同じこと。装置を付けた内部の筋肉を刺激して、運動したような効果をもたらしてくれるのです。
やり過ぎたら筋肉痛になるという口コミもあるくらいだから、その効果は信憑性あり。
運動不足で脂肪がみっちりとついてしまった方は、ジムでせっせと体を動かすよりも、寝ながら筋肉を動かしてくれるこの機械は、魅力的に感じられるでしょう。

足痩せ効果は?

さて、気になるヴィトゥレの足痩せの効果はどうなのでしょうか。
ヴィトゥレで足痩せの施術を受けた体験者の声をまとめてみました。

ヴィトゥレの「スタイル革命コース」という痩身エステコースでは、キャビテーションの後に好きな施術を選ぶことができます。
EMS・ドームサウナ・ハンドマッサージ・ラジオ波のどれにしようか迷うところですよね。
体験者の声をまとめると、太もものように脂肪の多い箇所は「ハンドマッサージ」が有効のよう。
そしてふくらはぎとか一見痩せにくそうに見える場所にはラジオ波がおすすめとか。
総合的に見て、やはりハンドマッサージに優るエステ施術は内容に思えますが、セルライトの多い人などはラジオ波などでしっかりと脂肪内部に働きかけることも重要です。
しかし体質によって見込んだ効果が得られないこともあります。
つまり、どの施術が足痩せに効果あるかという事に関しては、個人差があるという事。
お得なキャンペーンなどを利用して、自分の体質に合った施術を見つけるところから始めてみてくださいね。

お得なキャンペーン

ヴィトゥレの「スタイル革命コース」はなんと初月0円のキャンペーン中です。(2017年7月時点)

キャビテーションと、もう一つの施術をお好みで選ぶことのできるお得なコース。
最初の月額料が0円というのも驚きですが、その後通うことを決めた後の料金もとってもリーズナブル。
一回の施術が3600円からという、痩身エステにしては格安コースもあるのです。
エステに行きたい。けれども安く済ませたいという方にピッタリのサロンですね。

ヴィトゥレのおすすめポイント

最近の痩身エステサロンでは、機器の施術がメインになってきています。

しかし多くのユーザーは、やはり「手もみ」を希望するものです。
ハンドマッサージに優る痩身術はないと言っても過言ではないほどに、ハンドマッサージの痩身効果は高いと言えるでしょう
ヴィトゥレのおすすめポイントとして、以下の2つをあげることができます。


①料金設定が安い
②ハンドマッサージを受けることができる


この2点がそろってこそ、価値を見出すことができます。
つまり、ハンドマッサージを重点的にしてくれるサロンの多くは、人件費のせいか料金もちょっと高め。


人の手が入る施術には、お金がかかるのが当たり前なのです。
しかしヴィトゥレは嬉しい低価格。


低価格でハンドマッサージの施術を受けることができるという点で、ヴィトゥレは他のエステサロンと一線を引いています。
店舗によってはスタッフの質に疑問の声もあるものの、高額のエステ業界の中では破格の料金です。


短期集中で理想の脚線美を手に入れるには、ヴィトゥレはぴったりのサロンかもしれませんね。

winter-best

エピレも大手脱毛サロングループ!顔の産毛脱毛が安いって本当?

エピレは、全国に45店舗展開している大手脱毛専門店サロンです。

2011年にオープンして以来、多くの女性が通っており、人気脱毛サロンの仲間入りを果たしました。

エステティックTBCがプロデュースしているということもあり、脱毛技術は高くなっています。それでいて脱毛料金はリーズナブルで若い女性も気軽に通うことができます。

初回限定プランが5つ用意されているので、脱毛したいパーツを決めてから好きな初回限定プランを選ぶことができます。すでに他のお店で脱毛している方も通うことができます。

エピレの初回限定プラン

エピレには5つの初回限定プランが用意されています。初めてエピレに通う方は、この5つから好きなプランを一つだけ選んで脱毛をすることができます。

どのプランも通常料金よりも安く価格設定されているので、お得となっております。

脱毛回数が無制限の通い放題プランもありますから、何度も通ってツルツル肌にすることができます。

両ワキの脱毛回数が無制限の「両ワキ通い放題プラン」や18部位から好きなパーツを一つ選んで脱毛できる「自由に選べる全身脱毛プラン」、「VIO・5脱毛2回セットプラン」など他にも2コース用意されています。

初回限定プランをオススメする理由

両ワキが脱毛し放題!

初回限定プランの両ワキ脱毛通い放題プランは、名前の通り両ワキを何度でも通って脱毛することができます。また、両ワキとVラインがセットになった両ワキ+Vライン通い放題プランも準備されています。

18部位から好きなパーツを選べる!

自由に選べる全身脱毛プランなら、18部位から好きなパーツを選んで脱毛することができます。脱毛回数はSパーツが4回、Lパーツが2回となります。他のお店で脱毛している方は、このプランで好きなパーツを脱毛するのがお得です。

お得な特典つき!

エピレでは2人以上で通うとお得な特典がついてきます。友達と一緒ならペア得、家族と一緒なら家族得とSパーツの脱毛が1回無料となります。

すでに他の脱毛サロンに通っている方でも、エピレの初回限定プランは受けれますので、安く脱毛することができます。

両ワキ+Vライン通い放題プランは、2部位をキレイになるまで何度でも脱毛することができます。脱毛した後は水着を着て夏を満喫できることでしょう。

エピレに通うことで誰がみても羨ましく感じる肌になっているはずです。

これもエピレの初回限定プランで脱毛したからですね。

5つのプランから好きなプランを選べる初回限定プランをこの機会に試してみてはいかがでしょう?きっと、その脱毛効果に満足して頂けることでしょう。